持ち時間は30秒?エレベーターピッチとは


一度は耳にしたことがあるエレベーターピッチ。世界中のあらゆるビジネスシーンで使われ

ています。でも、実際どんなことをしているの?今回はエレベーターピッチについて説明し

たいと思います。

エレベーターピッチとは

ピッチの中で最も短いものの一つにエレベーターピッチがあります。もともとは、シリコン

バレーの経営者らが、投資家から資金調達をするためにエレベーターの中で短時間でピッチ

をしたことに由来しています。エレベーターに乗っている約30秒の間でサービスやプロダ

クトの魅力を簡潔に伝えるのです。エレベーターの中にとどまらず、30秒でシンプルに伝

えるという考え方は多くの企業でも取り入れています。

なぜエレベーターピッチが有効なのか?

ビジネスの場ではシンプルに物事を伝えることが美とされています。伝達が早ければ早いほ

ど仕事を早く進めることができるからです。エレベーターピッチの考え方は、ビジネスの慣

習にとてもマッチしていると言えます。また、秒単位で話を進めていくので情報処理能力を

つけることもできます。エレベーターピッチのスキルを得ることで、効率をもたらし、キャ

リアアップにつなげることができます。

どうしたら上手くなるの?

話す時間は短いといえども、いきなり上手なエレベーターピッチをすることはできません。

短いからこそ、秒単位での配慮が必要となります。マイピチでは、これからも皆さんがなる

べく早く、簡単にピッチができるようになるような情報をお伝えしていきたいと思います。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s